NEXT PREV
  • 3.1℃
  • Tsuruoka

スイデンテラス

温泉棟利用規約

戻る

第1条(目的)
本規約は、YAMAGATA DESIGN RESORT株式会社(以下、「当社」といいます)が運営するSHONAI HOTEL SUIDEN TERRASSE(以下、「当ホテル」といいます)の温泉棟(第2条で定義しま す)をご利用の皆様に安全かつ快適にお過ごしいただくために、温泉施設のご利用時間やご利 用制限、温泉棟施設利用時における遵守事項等について定めるものです。

第2条(定義)
本規約における次の用語は、以下のとおり定義します。
(1)「本規約」とは、第1条の目的のために定められた温泉棟の利用規約をいい、温泉棟の利用者のすべてに適用されます。
(2)「温泉棟」とは、当ホテルに併設されている、温泉及びフィットネスルームを有する建物をいいます。
(3)「スパ&フィットネス会員」とは、本規約を承諾し、当社所定の様式による申込みを行い、審査等所定の手続きを経て、宿泊を伴わずに温泉棟の利用及びデイユースの利用ができる会員資格を認められた個人をいいます。
(4)「ビジター」とは、スパ&フィットネス会員に同伴して当ホテル(主として共用棟と温泉棟)を利用する、スパ&フィットネス会員の関係者をいいます(スパ&フィットネス会員は除く)。
(5)「反社会的勢力」とは、暴力団、暴力団員、暴力団員でなくなった時から5年を経過しない者、暴力団順構成員、暴力団関係企業、総会屋、社会運動等標榜ゴロ、特殊知能暴力集団その他これらに準ずる者等をいいます。

第3条(本規約の適用範囲)
温泉棟をご利用のお客様は、スパ&フィットネス会員、非会員を問わず、当ホテルの諸規則及び本規約の定めるところに従っていただきます。

第4条(入館のお断り)
次の各項目に一つでも該当する場合は、温泉棟はもちろん当ホテルの各棟への入館及びそのご利用をお断りすることがございます。
(1)泥酔されている場合、あるいは明らかに言動にその症状が見られる場合。
(2)過激なまたは一般のお客様に不安や不快感を与えかねないイレズミ、タトゥーその他類似シールが入っている方。(該当の有無は当ホテルが判断いたします。)
(3)入館を希望する方が、法令又は公の秩序若しくは善良な風俗に反する行為(暴力的言動、粗暴な振る舞い又は性的不法行為、性的嫌がらせ行為等を含む。)をするおそれがあると認められるとき。(おそれの有無は当ホテルが判断いたします。)
(4)入館を希望する方が、伝染病の疾病にかかっている者と認められるとき。
(5)入館に関して当館が特別の負担を求められたとき。
(6)天災、施設の故障その他やむを得ない理由により温泉棟をご利用いただくことができないとき。(ご利用の可否は当ホテルが判断いたします。)
(7)入館しようとする方が賭博、その他の違法行為又は風紀を乱す行いをするおそれがあると認められるとき。(おそれの有無は当ホテルが判断いたします。)
(8)入館しようとする方が、反社会勢力に該当すると認められるとき。(該当の有無は当ホテルが判断いたします。)
 ・入館しようとする方が、暴力団・暴力団員により事業活動を直接或いは、間接的に支配された法人、その他団体であるとき、又は、当該法人・団体の役員、従業員、構成員、その他の関係者であるとき。
 ・入館しようとする方が法人又はその他の団体で、その役員若しくは従業員又は構成員のうちに反社会的勢力に該当する者があるとき。
(9)その他、他のお客様に不安や不快感を与えかねない言動が認められたとき。

第5条(施設内利用)
1 温泉棟のご利用時間は6:00から24:00までです。但し、スパ&フィットネス会員と会員に同行するビジターは別表1(スパ&フィットネス会員規約を参照)に定める時間のみご利用いただけます。特別な清掃又はその他設備のメンテナンスにより、ご利用いただけない時間もございます。
2 温泉棟各施設のご利用にあたっては、他のお客様のご迷惑となるような行為はお断りします。
3 館内禁煙となっております。(電子タバコ、無煙タバコも不可です。)

第6条 (未成年者の利用)
1 小学生以上のお子様は性別通りのお風呂をご利用いただきます。
2 小学生以下がご入館する場合、保護者同伴でない限りお断りします。
3 フィットネスルームのご利用は、小学生以下のお子様はお断りします。また、中学生の方は保護者同伴でない限りお断りします。

第7条(温泉棟施設利用時における遵守事項)
1 ご入浴の際には次の各項目の遵守にご協力をお願いします。
(1)浴槽に入る前に必ずかぶり湯又はシャワーで身体を流してください。
(2)髪の毛が長い方は、束ねてからご入浴ください。
(3)浴槽内で身体を洗う事、浴室で洗濯する事、及び髪染めをする事はお断りします。
(4)歯磨き、ひげ剃りは、洗い場でお願いします。
(5)お風呂場での飲食、喫煙、又は読書はお断りします。
(6)身体に油、薬等を塗ってのご入浴はお断りします。
(7)サポーター、包帯等を着けてのご入浴はお断りします。
(8)脱衣所及び浴室内での携帯電話、カメラ等での撮影はお断りします。
(9)タオル、その他備品類のお持ち帰りはお断りします。

2 フィットネスルームご利用の際には次の各項目の遵守にご協力をお願いします。
(1) 携帯電話やタブレット等をお持ち込みになる際はマナーモードに設定して、フィットネスルーム内での通話はご遠慮ください。フィットネスルーム内で運動中に音楽・動画等を再生なさる場合は、必ずイヤホン着用をお願いします。
(2) 許可のない撮影・録音は、いかなる理由でも禁止です。
(3) マシン使用後は備え付けタオルで汗を拭きとってください。
(4) マシンが故障した場合すぐにフロントへご連絡ください。危険ですのでそのまま使用しないでください。
(5) 床に汗が落ちたら備え付けモップで拭いてください。違反行為はスタッフよりお声かけいたします。

第8条(飲食物の持ち込み)
温泉棟内には、衛生管理上、食べ物のお持ち込みはお断りしております。飲み物(アルコール 類を除く)のお持ち込みは自由です。

第9条 (貴重品のお取扱い)
物品又は現金、並びに貴重品の一時保管については、貴重品ロッカーをご利用ください。な お、貴重品ロッカーに収容した貴重品に滅失、毀損等の損害が生じたときは、当社はその損害 を賠償しません。

第10条(ビジター料金のお支払い)
スパ&フィットネス会員に同行のビジター様によるご利用料金のお支払いは、ご入館の際、前 金にて当ホテルフロントで料金をお支払いください。

【施行期日】 本規約は、平成30年9月19日から施行します。